「幸せそうだった」と父親 メーガン妃の結婚式欠席

  • 0
  • LINEで送る

19日、結婚式が執り行われたロンドン郊外のウィンザー城の聖ジョージ礼拝堂から出るヘンリー英王子(左)とメーガン妃(UPI=共同)

 【ロンドン共同】19日のヘンリー英王子とメーガン妃の結婚式を欠席したメーガン妃の父親トーマス・マークルさんは、米芸能専門サイトTMZに「娘はきれいでとても幸せそうだった。結婚式に行けたら良かった」と語った。

 最近、心臓の手術を受けたマークルさんは米国で療養中。テレビ中継などで結婚式を見たとみられ「感動的で楽しかった」と述べた。離婚した母親は式に出席した。

 メーガン妃は父親とバージンロードを歩くとみられていたが、英王室は17日に欠席を発表。代わりにチャールズ皇太子が付き添った。マークルさんを巡ってはメディアが写真を撮ろうと追い回すなど報道が過熱していた。