中国、米との貿易協議長期化示唆 国営テレビ「豊富な成果」強調

  • LINEで送る

 【北京共同】米中両政府がワシントンで開いた閣僚級の貿易協議が終了したことについて、中国共産党機関紙、人民日報系のネットメディアは19日、両国の貿易摩擦を「激烈な対決」と表現した上で「一度や二度の協議で全ての問題を解決することは不可能だ」との見方を報じた。米中間の協議が長期化する可能性を示唆した。

 閣僚級協議は米中の貿易摩擦が激化してからこれが2回目。中国国営の中央テレビは19日、「豊富な成果があった」として交渉の進展ぶりを強調した。

 米メディアによると、中国は貿易不均衡の是正に向けて米国からの輸入増を約束するなど一定の譲歩をしたもようだ。